更新履歴

2013年 何となく色々手直しNew!!
6/15 癒し関連のリンク作りました
いつも使ってるところだけ載せてます
6/14 ペット関連のリンク作りました
いつも使ってるところだけ載せてます
6/13 フェレット関連のリンク作りました
フェレットの王子様が亡くなった後、フェレット関連のHPは辛くて見てませんでした…今は少しだけ載せてます
6/11 f-haluna.com関連のリンクだけ作りました
自分の分だけリンクを作ってみた…色々ありますねー(笑)
5/25 病と後遺症
5/25 復帰のリハビリ
5/25 記憶修復のためのHP
5/25 続く道
元通りに手先がもどりたーい!!(一応のside2完♪)
5/24 銀粘土と天然石
5/24 銀粘土とコルク粘土
5/24 銀粘土と油粘土
5/24 その他の自爆
うちの電気炉はすすだらけー!
5/23 銀粘土と銀リボン
銀リボンを切り刻んでみた!
5/22 銀粘土とシルバーレース
オーブンでは作れませんって…
5/21 銀粘土とポリマークレイ
オーブンで作れます!
5/19 銀粘土とUV樹脂
機械が高い…高いから…(泣)
5/17 合成石という存在
5/17 合成石と電気炉との戦い!
5/17 銀粘土と合成石を組み合わせる場合
気がつけばガラス玉(泣)
5/14 白磁に銀で絵を描こう!
5/14 銀粘土と白磁を組み合わせる場合
白磁は面白い(しかし自爆)
5/12 白磁という存在
5/12 白磁と銀粘土と転写紙
5/12 白磁vs電気炉との戦い
白磁は面白い(しかし自爆)
5/11 ガラスの種類と膨張率
5/11 ガラスと電気炉の戦い
5/11 ガラスと銀粘土
ガラス更新(割れまくり!)
5/10 ガラスという存在
ちまっと更新(笑)
5/9 屑銀(失敗作)再利用法!
5/9 屑銀(失敗作)の大量発生!
5/9 難点(弱さ)克服大作戦(笑)
5/9 弱いこのと利点と難点
5/9 銀粘土、薄いと柔い!
わらっと更新(笑)
5/6 便利な小道具!
5/6 電気炉との戦い!(自爆の記録)
5/6 電気炉を買うか買わないか!
5/6 合成石の埋め込み!
5/6 金具の埋め込み!
5/6 再生の方法!
5/6 保管の方法!
5/6 ここまでの道
わらっと更新(笑)
2/28 作者についてを作成しました。
side0-2共通で更新!管理人はこういう人です(笑)
トップページを作成しました。
アートクレイシルバーをある程度作った人がもっと色々作りたい!そう思った時にお役に立てるHPになればと思ってます!
お尋ね等ありましたらこちらまで!→f-haluna.com宛てにメール

お知らせ!

リンクの部分をボチボチ作ってます。
癒し関連の所を作りました。
落ち込んでたときに見つけた所です
ボチボチ増えればと思っています

ガラスvs電気炉との戦い(溶かす実験)


 前々回(ガラスという存在編)で、ガラス溶かしにハマって
 前回(ガラスの種類と膨張率)で、ガラスの溶け方を知った管理人ですが。
  溶かす楽しみと自爆の嵐
 を楽しむようになりました(課題から逃避していたという話も…)


〜〜 ガラス色々3 〜〜

 ガラスフュージング用のガラスというのがあると聞きました。
 それはそれはキラキラしてて面白いガラスでした。

↓ ダイクロガラスと言うらしい ↓



東急ハンズで切れ端がいっぱい入って1500円とか
で買ったような…
(たまにお出かけで東京に行ってた管理人)

ダイクロガラスで検索掛けると色々とお店がでてきますが…


高級ガラスです…


 大体10cm×10cmで1500円ぐらいするもんです
 が…しかし…

   何を血迷ったのか

  このガラスで実験して自爆
(キレイかなぁと思って(涙))

 しまくったです…


 〜〜 ガラスと高温 〜〜

  999度まで出る 電気炉 なので。
  そこまでの温度にガラスは耐えるのか!とかバカな実験を繰り広げていました。

↓アートクレイ銀粘土とガラスの本↓



正しい作り方はこの本で学びましたが!
まぁそれ以上の高温とかでするとどうかなぁ…と思って
自爆の道を!



  実験1 高温で溶かしてみよう

    本来は 【常温】〜【870度】にあげて電源を切り冷ましていくのですが

     それ以上の高温で溶かしたらどうなるのか

    なぁと思って 【950度】 でやってみました(バカ)
    ダイクロガラスの表面はキラキラ部分が表面に塗ってあるのと一応コーティング
    してあるものとありますが、普通は大体上に透明なガラスを重ねて焼くときに、
    クリアガラスでさらにコーティングするものなのですが。
    (表面保護のためだそうです)

    が!

     どうなるかと思ってそのままで焼いてみた(自棄)

     結果:キラキラしたガラスのはずが…

        キラキラ部分が焦げました(泣)

       ガピガピになってます、まさに燃えた感じ


    あまりの高温で、ダイクロガラスのキラキラの部分が焼きあがってしまって、
    奥にあったものが表面に出てきて焦げた感じ…
    もともと表面にキラキラが塗ってあるタイプのダイクロガラスも焼いてみましたが、
    これは、もっと悲惨で、キラキラ部分が、バチバチと燃えて剥がれ落ちました


電気炉の中が花火でした〜(涙目)


  実験2 金箔入りのガラスを重ねてみよう

     普通、金箔入りのガラスの上にクリアガラスを置いて間にキラキラがあるように
     見せるのですが、欲張ってキラキラを二重に重ねてクリアガラスを敷いてから焼
     いてみました(金箔入りはさらにお高い高級ガラスってのに…)
    従来通り【常温】〜【870度】にあげて保持して溶かしました

     希望:ゴージャスな金箔重ね状態のガラス

     結果:金箔部分が最深部に沈没!

        しかも最深部に密集し輝き激減!


     金箔部分が焼くことで沈み、下がったついでにその下の金箔部分も巻き込んで、
     さらに下まで沈んだ感じ…
     金箔部分の比重が重いのだろうなぁと思ってみておりました。
     なんというのか…金箔部分が下で固まって団子状態で中で固まってました(涙)


キラキラは重ねない方がいいみたいです(涙目)


  実験3 ながーく焼いてみよう

     大体は870に上げて保持せずに温度を落としていくのですが

      どうなるかなーと思ってそのまま20分放置
     
     870度の高温の中に20分間ガラスをそのまま置いててみたわけです

     希望:表面がより滑らかになってるガラス玉

     結果:気泡だらけになりました

      ゆですぎた豆腐が穴だらけになるように、空気の粒がワラワラでてました。
     ガラスがゆだったといいましょうか…表面ボツボツ…(涙)


長けりゃいいってもんじゃなく…限度ってあるみたいです(涙目)


  実験4 大きなガラスを焼いてみよう

     とは言っても電気炉に入るぐらいだし、ダイクロだから3×3ぐらいの大きさでした
     その大きさにをクリアガラスを置いて少し長く(保持10分)焼いてみました
     大体は870に上げて保持せずに温度を落としていくのです保持はなし

     希望:端だけが滑らかになってる四角いガラス板

     結果:キラキラが一箇所によった丸いガラス

      ガラスが溶ける時、キラキラ部分が一所にひっぱられたらしく…
      一所にキラキラが集中するという…(涙)
      しかも…丸くなってるし…(涙涙)

大きなものは…大きな窯がいいんだろう、きっと…(涙目)

こんだけ自爆しても!

 溶けていくガラスを見ているのは楽しいです

電気炉 正面には小穴があり、そこから溶けていくガラスが見れるのです
じわーっとしなってきて、オレンジ色に変色してパリパリという音がしてきます。

で、沢山焼いたので焼いてて「パリパリ」と言う音で大体の溶け具合が分かるようになったので、ガラスによっては870度までの上昇じゃなくても止めれる様になってきました

溶けると音が変わるので、そうなったら電源落とします。


ガラスと銀粘土のコラボは先が長いと思います。
こうやってガラスを溶かしてつくっても、銀と組み合わせて焼いたらまた換わるということが多々ありますし、焼成する際に収縮するものと膨張するものを組み合わせるということは、「遊び」の部分をしっかり持っておかないとどちらかが負けることになります。
この辺は慣れしかないかと思いますが…
でも出来上がりはとってもキレイなので作り甲斐はあると思います。




 次回 → ガラスと銀粘土!


 2007年5月10日 福岡はるな


 疑問・質問・その他諸々はこちらまで!
     →福岡はるな連絡用メールフォーム→f-haluna.com宛てにメール

-----------------------------------------------------------------------
【f-haluna.com 関連サイト】
-----------------------------------------------------------------------
アートクレイスターターキットとの悪戦苦闘の歴史
←アートクレイの初心者がスターターキットを仕入れた!しかし知識はゼロ!道具の扱いも作り方のコツもなにもわからないままに、勢いだけで作りはじめた結果!高価銀粘土の大量損失!そして大失敗の連続!数々の失敗例をここに!(笑)
ライセンス取得のための悪戦苦闘の歴史

←どれだけの金額が掛かるのか?どれぐらい作ればいいのか?どれだけの期間が掛かるのか?をなにも知らないままに習い始めた管理人の資格課題との格闘の歴史!(知ってれば…もう少し楽だったのになぁと今でも思う(笑))
作りたいものが作りたいが作り方がわからずに悪戦苦闘する歴史
←アートクレイシルバー+ガラス。アートクレイシルバー+天然石。アートクレイシルバー+合成石…等々出来るかな?と思ったものをあれこれおこれと試しながら過ごしております(今現在も)

 ↓
 そして…これらをはじめたきっかけは…
 ↓
本家:管理人が銀と始めるきっかけになった子にささげるHP
←2004年に亡くしたフェレットへの感謝の気持ちを込めたHPです。その当初、本当に真っ暗状態で沈み込んでおりました…。いつも泣いてた記憶しかございません…。銀に興味を持ったのもこの子のために何か残せないかと思ったからです。

-----------------------------------------------------------------------

下記に日々の更新日記のようなものをつけてます(更新が無いときは独り言(笑))
よろしければこちらも見てみてくださいネ

  
  f-haluna.com 更新の日記
  f-haluna.com関連の更新のお知らせとフェレットと福岡を愛する管理人の日々の日記) 

 福岡はるな連絡用メールフォーム→f-haluna.com宛てにメール
-----------------------------------------------------------------------


■ Topics

    
  • まだまだ不完全なHPですが、日々書き連ねていこうと想ってます。    
  • 多くの人が銀粘土に興味を持って自由に色々作れるようになればいいなと思ってます。    

    

 

 

銀粘土材料ならココ!

ネット通販暦もう二桁な管理人が探して探して行き着いた先
■Amazon
(送料無料のスターターセット)
■Amazon
(送料無料のスターターセットDX)
■Art & Craft FAN
(アートクレイオフィシャル製品多数)
■Art & Craft FAN
(PMCオフィシャル製品多数)
■グラスロードカンパニー
(PMCオフィシャル製品+樹脂関連多数)
■手芸材料 シュゲール
(白磁・合成石・石枠多数)
■手芸の店 まきの
(ガラス材料多数)